全てのプライズを見る

選ばれる理由

価値で選ばれる経営

自社の価値を見つけるには

価値コトバ辞典

ニュースリリース


株式会社ネットショップスタジオ

株式会社ネットショップスタジオ

2010年設立。「売上をデザインする。① モノを創るお客様のために、販路を創ります。② つねに最新の知見をもとにECの可能性を開拓する」を経営理念に、100億円程度以上の上場・老舗メーカーや商品企画力の強いベンチャーメーカーを顧客として拡大中。

『楽イチ』楽天で1億円作る運営代行を主業務とし、支援先が楽天のデイリーランキングで総合1位を獲得。楽天出品全商品の中で頂点に立つ。今後は
1. amazon、yahoo!、自社サイトの運営代行と水平方向に広げる。
2. PR、グレーディング戦略、商品企画と垂直方向に広げる。
3. メーカー企業の販路拡大支援を包括的にサポート。

【具体的な価値と取り組み】
1. 老舗のメーカーに特化したサポートを行っている。全顧客の60%以上が老舗!

2. メーカー企業がECで売上拡大を実現するノウハウを持っている。
例えば:
(1) 商品戦略を重視していて、メーカー企業がもっている商品の強みを把握し、EC市場、競合、 自社と3C分析を行い、攻める市場、それに対して投入する商品の優先順位をつけることが可能
(2) KPIも商品ごとに設定していて、シェア状況も毎月追っているため、競合が仕掛けてきた、等の分析が素早くでき、市場内でのシェアを伸ばし、落とさない仕掛けができている。
EC通販業界で、老舗メーカーに特化して業績を拡大している同業者は珍しい。

3. 地味だが手間のかかる作業も積極サポートしている。
例えば:
①商品情報の更新、②イベント時のバナーの上げ下げ、③長期休暇や配送変更の告知 等通常、同業者は手間のかかる商品情報の更新等は受けないことが多いが、むしろ積極的に受けている。それは「顧客に手間を掛けさせない」「手間は自分で引き受ける!」という思想を徹底しているから。

4.販路拡大支援方法
例えば:
① 既存の販路とEC販路の相性は?
② ECで伸びやすい商品と伸びにくい商品の見つけ方は?
意外と社内で忘れられている商品もECでは伸びる。同業社はEC運営代行サービスだけを提供している例が多く、販路拡大サービス迄提供できる会社は珍しい

5.楽天→PR→商品企画→製造業の事業再生と垂直方向での拡販スキームを提供している。

6.既存運営代行サービスに関しては、革新的顧客サービスの開発を徹底して、3年後12期までに年間20社獲得できる営業体制と運用体制を構築する。

株式会社ネットショップスタジオ
東京都千代田区飯田橋4-3-7 ハンクビル飯田橋2F
TEL:03-6261-1275
http://www.netshop-studio.com/