全てのプライズを見る

選ばれる理由

価値で選ばれる経営

自社の価値を見つけるには

価値コトバ辞典

ニュースリリース


アクトインディ株式会社

アクトインディ株式会社

設立2003年。価値を社会に提供してこそ企業を理念に、子育て支援事業を中心として子育て情報サイト「いこーよ(iko-yo.net)」の運営、シニア向け情報・コミュニケーションサイト「エンパーク」の運営により情報型クリエイティブ企業として事業拡大中。

1. 親子のお出かけに特化したサイトのパイオニア
2008年、「いこーよ」は親子のお出かけ情報サービスの先駆けとしてスタート。「いこーよ」は施設件数62,000件以上、イベント件数年間26,000件以上、口コミ・体験記累計28,000件以上と圧倒的な情報量を誇っており、他社の追随を許さない。

2. かってない提案型情報提供
お出かけをしたいという意思はあるが、具体的に行き先が決まっていない、わからないという親子に向けて、提案型の情報提供。お出かけ先の地域や動物園、テーマパークなどの施設のジャンルに加えて、雨の日、一日中遊べる、乳児でも安心といった目的に合わせて検索ができる仕組みあり、他にない独創性がある。

3. 国内最大級の利用者数
ファミリー向けのお出かけ情報サイトとしては国内最大級の規模を誇り、今尚前年比20%超の成長が続く。

4. 先進的な利便性高いスマホアプリの投入
新たな価値として、2016年8月より「いこーよ」に掲載スポットの情報がGPSと連動した地図上で検索でき外出先でのお出かけ先検索へのニーズにも対応するアプリもリリース。「6万件以上の施設が掲載され、ユーザー口コミ、託児所の有無など子育て向け情報が網羅。GPS連動でスマホでも便利。常にユーザーのために革新を続ける。

5. シニア事業、終活や葬儀、お墓探しに関する「葬儀+IT」サイトのパイオニア
2003年6月の葬儀サポートサービス開始以降、累計で15,000件以上の葬儀相談を受けるなど、インターネットメディアを介する葬儀相談を展開中。相談員に緊急時だけでなく、事前の相談や見積もりの取り寄せができる仕組みはその後の競合のロールモデルとなっている。閉鎖的な葬儀業界に風穴をあける重要な役割を果す。葬儀界の情報をオープンに改革を起こした。葬儀から墓地探し、終活情報まで時代のニーズを先取りしサービスを展開する

6. 社会的な価値の発信・ネットワーク事業(次世代価値コンソーシアム(NVC))
事業の根本にあるのは、企業理念「次世代に価値を」。この実現に、次世代に残る価値を創出している人や組織・企業を結びつける共同体を「ゆりかごから墓場まで」企業グループとしての矜持と責任を持つ。サービスの根底となる理念を実現させようと積極的に活動している志ある企業として注目に値しよう。

アクトインディ株式会社
東京都品川区西五反田8-2-8五反田佑気ビル7F
TEL:03-5435-1055
https://actindi.net/