全てのプライズを見る

選ばれる理由

価値で選ばれる経営

自社の価値を見つけるには

価値コトバ辞典

企業価値チャンネル

ニュースリリース

株式会社佐田

株式会社佐田

1923年佐田定三、服飾雑貨卸商を開業。1950年佐田茂司、紳士服地卸商・佐田羅紗店を分離独立し、1960年オーダースーツ製造工場を江戸川に設立。その後仙台工場設立していち早くCAD(自動設計システム)を導入、高度自動化製造ライン確立。1990年には北京に工場設立、大量生産体制を築いた。2004年工場直販オーダースーツSADA1号店OPEN.2011年東日本大震災で仙台工場が被災したが立ち直り、2013年20店舗、2017年に40店舗体制を整えて他社の追随を許さず、100周年の2023年には100店舗体制を目指している。

1.明確なSADAミッション
「オーダースーツの着心地と楽しさで、日本のビジネスシーンを明るく元気にします」と明快! 日本のビジネスパーソンの「セルフイメージ」の向上と日本人の「おもてなしの精神」の象徴であった日本のスーツ文化を再構築するとの使命感に溢れている。

2.多店舗展開の数と圧倒的スピード
2004年にオーダースーツSADA1号店設立以来10年で20店舗に増加、その後2014年から毎年5-6店舗出店。2017年に40店舗に到達!同業の直営オーダースーツ専門チェーンとして店舗数は、2位に20店舗の差をつける断トツの日本一。その多店舗展開力とスピードは圧倒的で他社の追随を許さない。今後も年間5-6店舗の出店を計画、100周年100店舗に向かって視界極めて良好!

3.工場直販ならではのお試し19,800円は日本最安値圏
19.800円の本格オーダースーツは日本最安値圏!既製服に慣れた若者の心を捉えた。

4.廉価を支える豊富なデータと最新技術の融合
長年培った豊富な採寸データに最新のCAD(自動設計システム)、CAM(自動裁断機)をフル活用した自動化・機械化を究極迄進めたオーダースーツ製造の技術を長年磨き上げてきており、低価格・高品質の両立に成功している。

5.既製服価格で、かっこいい身体にフィットしたオーダースーツを
「オーダースーツ=敷居が高い」というイメージの打破に成功、工場直販ならではのお値頃価格で価格のハードルを軽々乗り越えて、既製服価格で身体にフィットした、かっこいいスーツをオーダーで、世界唯一、自分だけのスーツを提供でき喜ばれている。

6.年間12万着大量生産によるスケールメリットと流通改革で廉価に
 年間12万着、日産500着のオーダースーツを製造する日本最大手メーカーの1社の直営ショップの為、スケールメリットを活かしつつ、流通中間マージンを極小化している。

7.著名人との協力による知名度アップ、話題提供によるメディア露出の独創性
プロ野球、サッカー、バスケ等主にスポーツ界に公式オーダースーツを提供。著名人の協力により著名人ギャラリー、顧客の声を公式サイトにアップ知名度アップに貢献。
こうして「オーダースーツで日本を明るく元気に」「100周年100店舗」は着実堅実に実現へ!


株式会社佐田
東京都千代田区岩本町2-12-5 早川トナカイビル5階
TEL:03-5809-2536
http://www.sandars.co.jp