全てのプライズを見る

選ばれる理由

価値で選ばれる経営

自社の価値を見つけるには

価値コトバ辞典

企業価値チャンネル

ニュースリリース

株式会社砂丘園芸

株式会社砂丘園芸

1968年濵本眞一創業者が設立、紫陽花の栽培と観葉植物リースを始めた。2009年濵本真氏が代表取締役に就任し、ガーデン&エクステリア総合ショールーム『ガルデンス』オープンを初め新規プロジェクトを次々に立ち上げて軌道に乗せている。
その特徴・差別点は次の通り:

1. 『住まいのお悩みワンストップ解決サービス』
ウチもソトも含めた「住まい」に関する全ての悩み事や困りごとを、365日ワンストップで住宅・不動産・ガーデンデザインのプロフェッショナルに相談解決できるサービスを行っているのは、県内で唯一。

2. 独自サービス『ライフストーリー・コンシェルジュ』
「ここからはじまる、家族のストーリー。」をテーマにモノではなくコトのサービスを行う。かっこいい・美しい・楽しいことは当然、機能性・耐久性・安全性なども含め、どんな設計が家族みんなで健康で豊かに笑顔で生活できるかを考える。顧客やその家族を知るためのヒアリングを実施。ストーリー決定の為面談に半日から1日かける事も。引渡し日【住まいの誕生日】と名付け、新しい物語のスタート地点となるよう、家族の写真や動画など今までの思い出を記念ムービー『ここからはじまる、家族のストーリー。』として贈呈。引渡し後も、庭と住まいのメンテナンス・サービスを通して、『永久フォロー』を行う等他社の追随を許さない。

3. 独自プレゼン手法『家と庭の未来予想図』
独自の3Dシミュレーションを使った独自プレゼン手法『家と庭の未来予想図』を開発。様々な未来の「家族のストーリー」をタイムスリップした感覚で体験可能。四季や時間の変化や10年後・20年後の庭と住まいの変化・ライフスタイルの変化まで提案。家と庭の両方を一度に提案できるシステムは県内唯一。

4. 専門資格取得率、地域No.1
従業員の専門スキル向上に注力。一級建築士・一級造園施工管理技士等専門国家資格取得を促進。従業員数に対する国家資格・専門資格取得率は県内No.1。リフォームネット認定マイスター制度「窓マイスター」「水まわりマイスター」「エクステリアマイスター」の全3資格をコンプリート取得しているのは県内では自社のみ。全国的に見ても稀。建築・造園・リフォーム・不動産の資格者が全て揃う企業は、地域では例がない。

5. 国内初、地域密着「お庭のライフサポートビジネス」
地域密着庭のライフサポートビジネス「庭チャンネル/ガーデンサービス研究会」を開発、全国ネットワーク化。現在加盟企業40社。2020年までに100社を目指す。独自ブランド「ドクターガーデン」ではお庭の害虫防除保証サービス『ムシゼロパック』を開発、地域展開中。サービス自体、国内に例が無い。

株式会社砂丘園芸
鳥取県鳥取市片原1-106
TEL:0857-23-4115
http://sakyu-engei.co.jp/