全てのプライズを見る

選ばれる理由

価値で選ばれる経営

自社の価値を見つけるには

価値コトバ辞典

企業価値チャンネル

ニュースリリース

株式会社ぽっかぽか

株式会社ぽっかぽか

2000年さいたま市に「ぽっかぽか整体院」を開院、2003年法人化。現在は、整骨院、整体院・治療院を都内で3店舗運営、その他にも治療家育成セミナーや勉強会を開催している。今までの健康保険を使った保険治療費依存型整骨院モデルから脱却し、独自の3本柱経営を行っている。(1) 『ぽっかぽか頭痛改善プログラム』 (2)『交通事故被害者救済サービス』 (3) 『予防整体の推奨』茂田代表は、元プロレスラーという異色経営者。『いつでもサンタさんの心で世界中に笑顔を届ける』ことを信念に掲げている。利益の一部を児童養護施設や乳児院への寄付や交通事故の遺児支援に加え、世界にも目を向け発展途上国への支援も行う等社会貢献活動も活発。その特徴・差別点は次の通り:

1. 独自開発の『頭痛改善プログラム』により、他では治らなかった重度の頭痛患者の90%以上を改善に導き、300人以上の患者を頭痛の不安から救済してきた。頭痛に悩む人が多い中、脳に問題なければ薬が処方されるだけの対処的療法しか施されず、根本的頭痛の解消に至らないケースが多いが、このプログラムにより90%以上が改善する独創的プログラムである。

2. 交通事故被害者はどこでどのような治療を受けたらよいか分らず、泣き寝入りするケースや病院でも適切十分な治療が施されないケースが多々ある中、『交通事故被害者救済者サービス』では「5つのゼロ」を掲げて徹底したサービスを提供。こんな被害者救済第一のサービスは整骨院業界において他に類を見ない。(1) 施術費0円 (2) お試し施術0円 (3) 待ち時間0 (4) 相談料0円 (5) 後遺症0

3. 健康な身体を維持するには、常に自身の身体をメンテナンスすることが大切と。身体の歪みや症状を悪くなる前に改善する『ぽっかぽか予防整体治療』を推奨している。一生涯運動を続けて健康を維持する考えで、「歩く」「泳ぐ」「登る」という3つの行動を実践する。その内「登る」という動作に着目「壁トレ・壁リハ」メソッドを開発、独自の身体作り支援を行う。

4. 「刺さない鍼(はり)てい鍼(しん)」を使った治療と健康増進の普及を推進している。第一人者小堀建二氏が創るてい鍼は世界で唯一のオーダーメイドの手作りで既製品と違い治療効果が高いことから、共同開発した研修メソッドでのセミナーを開催する等協力してその普及に努めている。これだけ充実した又実効ある普及活動は皆無である。

5. 多くの治療院がマッサージ中心であり、何等かの治療に特化した技術をもつ治療院は少ない。そこで『代替医療を考える会』を主宰し、治療家の育成を図っている。

このように、独自思想を持ち、崇高な理想を描いて、独創的方法を産み出して頭痛で悩む人々や交通遺児等幅広い方面での社会貢献を行っている整骨院は類似無く他の追随を許さない。

株式会社ぽっかぽか
東京都北区赤羽西1-37-11
TEL:03-5963-3180
http://www.pokkapoka2.net/