全てのプライズを見る

選ばれる理由

価値で選ばれる経営

自社の価値を見つけるには

価値コトバ辞典

ニュースリリース


税理士法人エンパワージャパン

税理士法人エンパワージャパン

2014年「中小企業と共に未来の価値を今創る」との理念を掲げて設立。日本を支える中小企業(年商1~50億円)に対し財務支援を通じて未来の価値を創造する。5年間で日本企業上位1%の財務力を持つ超優良企業になる為の財務コンサルティングを行うことがその特徴・差別点は次の通り:

1. 中小企業が自身の価値を最大限に活かす為に、
 5年間で日本企業上位1%の強固な財務基盤を持てるように
 5か年の財務計画、年間計画を立てると共に実績による経営管理を
 行いながら適切な意志決定が行える環境を経営者と共に創る。
 その為に、日本企業上位1%の定義を決めた。

 (1) 経営安全率 10%以上
 (2) 自己資本比率 60%以上
 (3) 借入当座比率 200%以上
 (4) 役員報酬適正額 1500万円以上

 このコンセプトで財務支援に特化した税理士事務所は他にない。
 多くの税理士事務所は、税務申告や記帳代行等価値の低い事務が中心である。

2. 「全ての中小企業には無限の価値がある」という基本理念の基、
 中小企業の持つ価値をフルに生かせる財務体質が創れれば、
 企業自らが価値を見出し、輝きを放つと考えている。
 通常は具体性に欠け、支援の内容が不明瞭である。

3. 日本上位1%の財務力」を定義化して、現実と理想の差を浮き彫りにし
 それを5か年計画→年間計画に落とし込み、計画と月次実績をモニタリング、
 検証して、目標達成のためのアクションプランを経営者と共に「経営会議」によって
 意思決定に反映させていくことで、5年間で確実に目標を達成する。
 しかし一般の税理士事務所では過去の結果を集計するだけの過去会計であり、
 経営者の意思決定には殆ど役に立たない。
 ここに決定的な差別化がある。

4. 「エンパワージャパン」の社名が示すように、
 中小企業にエンパワーメント(湧活)出来るようになる事。
 つまり人びとに夢や希望を与え、勇気づけ、人が本来持っているすばらしい、
 生きる力を湧き出させることができるように、中小企業同士が
 交流・情報交換ができる場を作り、相乗効果がうまれるハブとしての
 税理士事務所が存在するという新たな価値を生み出す。
 通常、顧客の囲い込みに終わりがちであり、大義から見た交流促進の考えに乏しい。

5. 1社でも多くの中小企業を支援する為には、1社の税理士事務所では
 限界がある為、全国の志を同じくする税理士事務所に対して、
 体系化されたノウハウを公開し、提供していきながら、
 全国の税理士事務所自身の実力向上を図りつつ、全国規模で
 強い財務体質の中小企業を作る為のネットワークを構築中である。
 以上のように、その高い次元からの中小企業支援は、他に類はなく、
 今後積極的に情報交換を行い、強い財務体質を持つ中小企業育成へ邁進していく。

代表税理士 穂坂光紀
神奈川県横浜市西区高島2-19-12 横浜スカイビル20階
TEL 045-440-6280
http://empower-japan.com/