全てのプライズを見る

選ばれる理由

価値で選ばれる経営

自社の価値を見つけるには

価値コトバ辞典

企業価値チャンネル

ニュースリリース

ソフィアメディ株式会社(更新認定)

「あ・り・が・と・う」終の棲家で絆深まる 都内No.1在宅医療サービス

ソフィアメディ株式会社 http://www.sophiamedi.co.jp

代表取締役 水谷 和美 氏

2002年に設立し、東京都内で事業所を25ヶ所運営する都内最大の訪問看護集団。訪問看護に加え、医療法人を持ち医師による訪問診療サービスも提供。何よりも人財を大切にし、教育に熱心。その甲斐あって、お客様そのご家族から「ありがとう」の言葉をたくさん集める地域に不可欠な会社である。 その特徴・差別点は次の通り:

1. 東京都内No.1訪問看護集団
訪問看護において、都内城南地区(目黒区、品川区、世田谷区、大田区)で25ヶ所の事業所を展開。お客様4,200名以上、シェア30%を誇る。医師、看護師、理学療法士、作業療法士、言語聴覚士、を中心に300名以上の医療専門職が在籍して活躍。

2. 4つの異なる事業形態で展開
(1) 訪問看護&訪問リハビリのバランス型(看護師と理学療法士・作業療法士・言語聴覚士を全ステーションに配置)
(2) ハイパー型(認定看護師が中心かつ365日24時間稼働)
(3) 精神科特化型(医療保険ベースの精神疾患対応)
(4) 機能強化型(中重度対応が可能な体制条件をクリア)

単一ないしは数カ所程度の事業展開が多い中、ひとつの会社でこれだけの拠点と人財を擁し、バリエーション豊富な体制の会社は稀有であり、様々な状況のお客様にサービス提供できる強みを持つ。

3. 地域包括メディケアシステムによる中重度対応
医療法人を有し、医師による訪問診療をベースとした訪問看護・訪問リハビリ、リハビリ型デイサービス、定期巡回、随時対応型介護/看護・ケアプランを一体的に提供できる仕組みを構築、地域の中重度対応が可能な社会インフラとなってきている。

4. 手厚い教育研修体制と外部公開
医療専門職を中心に教育研修制度が充実。新入社員から中堅社員、リーダー、マネージャー、管理者管理職と豊富に揃え、技術やケアの内容のみならず、マネジメントや経営管理に至るまで広く深く学べるメニュー。また「訪問看護エデュケーションパーラー」を立ち上げ、研修内容を外部公開し社外の医療専門職も参加できるようにし、地域・業界全体の底上げを図っている。

急速に高齢者人口は増え続けていく中で、多くの方は「慣れ親しんだ家を終の棲家としたい」と願うのではないだろうか。当然、在宅医療サービスは必要不可欠であり、質量ともにより一層充実していかなければならない。この分野で、崇高な理念と「親身のサービス」の実践によって、進化と成長を続け、No.1在宅医療サービス企業として業界を牽引している。

2017年2月更新

ソフィアメディ株式会社
代表取締役 水谷 和美 氏
東京都目黒区
電話 03-5768-2853
http://www.sophiamedi.co.jp