全てのプライズを見る

選ばれる理由

価値で選ばれる経営

自社の価値を見つけるには

価値コトバ辞典

企業価値チャンネル

ニュースリリース

株式会社リツビ(更新認定)

ボディメイキング、美肌造顔の最先端をお届けする  人気エステティックサロンのプロデューサー

株式会社リツビ http://www.ritsubi.co.jp

代表取締役 篠﨑 信一 氏

1993年福岡市で設立「美と健康を通じ、日本中の人々、そして世界中の人々の幸せに貢献する」この企業理念に基づき、エンダモロジーを始めとする国外の美容・医療機器メーカーから最先端の美容機器・化粧品を輸入。
その特徴・差別点は次の通り:

1. 日本に「ボディメイキング」という概念を導入
見た目の本質的な美しさを追求し、従来のボディケアにおける体重減少とフェイシャルケアにおけるお肌のコンディション維持という美容業界の枠組みから、メリハリのある理想的な美しいボディラインを創る「ボディメイキング」と肌の若返りと形態美を創る「美肌造顔」をコンセプトとしている。このコンセプトは2000年に同社が我が国に導入した。この「ボディメイキング」というのは、食事制限や運動療法で行う一般的な「痩身」とは似て非なるもの。「痩身」は、体重を減らすことが目的であり、希望の部位だけを選択的に痩せさせることが難しく美しいボディラインを造ることではない。
一方「ボディメイキング」は部分痩せやタルミ改善などで理想のボディラインを造る事を目的としており、体重減少よりも「見た目の美しさ」を大きく変えるものである。

2. 日本総代理店契約
国外美容・医療機器メーカーから日本総代理店(独占)として5社契約している強みを持つ。日本で買うためには同社を通さない限り買うことが出来ない。2000年ボディメイキングコンセプトの第1弾としてエンダモロジーを紹介、業界の常識を変えた。そして2006年に第2弾として「電波造形」の異名を持つ「サーモシェイプ」を紹介、今までにない部分造形の概念=形態美の概念を浸透させた。更に2004年に元祖ドクターズコスメブランド「エクスビアンス」を始め、その後高濃度高浸透性のコスメティックブランド「メソシュティカル」発売、表皮から真皮までの若返りメソッドとして、全国のエステティックサロン、スポーツジム等へ提供し技術指導。

3. 美容と医療の融合、科学的証明
国外メーカー全てが医療機器分野を持つため医療機器・医療用化粧品における証明が法律に合わせて美容機器・化粧品に転用されているため、効果・安全性が科学的に証明されている。

4. オリジナル商品開発
国外メーカーから取り入れた様々な商品の知識・ノウハウを元に、商品を開発、販売まで行っているため、卸だけなくメーカーとしての側面を持つ。今後海外への販売も視野に入れている。エンドユーザーの身体を美しくすることで心も明るくできる概念と最新技術を普及させ、日本の女性を生き生きと魅力的にしている会社である。そして、世界最先端の技術・ノウハウをエステティックサロンに指導することで評判の良いサロン運営を支援している。

2017年2月更新

株式会社リツビ
代表取締役 篠﨑 信一 氏
福岡県福岡市
電話 092−751−5930
http://www.ritsubi.co.jp